エステに必要な期間

ブライダルエステを受ける場合、コースによって準備する期間や費用が異なるため注意しましょう。特に結婚式の前はやることが多く、出費もかさみます。エステをすることで化粧品やカミソリ負けにより反対に肌が傷んでしまうケースもあるため、余裕を持ったプランニングを行いましょう。

ブライダルエステのゴール地点は結婚式当日です。この日に一番輝ける姿にするため、半年~1年くらい前から動ける人は、余裕を持って美白・美肌プランや痩身プランを行うことも可能です。挙式では多くの人に様々な方向から見られるだけでなく、何百枚と写真も撮られます。余裕があればしっかりとカウンセリングを行うこともでき、純白のドレスに合う美肌を作り上げていきます。顔だけでなく、デコルテ、背中、二の腕などドレスから露出する部分のニキビや美白対策の他、ボディメイクには計画的な長期プランが良いでしょう。

時間に余裕が無い人や、エステに時間をかけたくない人には、部分的にケアする短期プランでもじゅうぶんな効果が得られるものもあります。シェービングやフェイシャルエステで肌色をワントーンほど明るくしたり化粧ののりを良くすることも可能です。シェービングは式の1週間から3日前に、フェイシャルは半年から1カ月前までの実施を目安にし、エステサロンに確認をしてみましょう。

参照ページ《https://www.takanoyuri.com/》